[PR] ログハウス 神戸で脱毛!永久脱毛ココだけは、危険! 永久脱毛の種類

神戸で脱毛!永久脱毛ココだけは、危険!

神戸っ子のkabakabaちゃんは、もと大手T○○のエステシャン。嫌気がさして辞めてモクロムこと数年・・ 独立するため、神戸の永久脱毛、医療レーザー脱毛を徹底比較!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

永久脱毛の種類

脱毛は、その使用する器具によって、主にレーザー脱毛と電気針脱毛、IPL脱毛などの光脱毛があります。


医療機関でおこなわれる脱毛はレーザー脱毛、医療電気針脱毛が多く、


エステでは光脱毛、電気針脱毛がおこなわれています。

医療機関でおこなわれるレーザー脱毛の仕組みを主に説明いたします。

レーザー脱毛の光が毛のメラニン色素にあたると、光エネルギーが熱エネルギーに変わります。熱エネルギーは毛根に蓄積され、一定のレベルに達すると毛根を熱破壊し脱毛できます。レーザー脱毛用のレーザーは毛根にたいして熱エネルギーを加え、お肌に含まれるメラニン色素には大きく反応することはないので安全です。また、レーザー脱毛の特性として脱毛できるのは成長初期と成長期の毛だけということです。退行期、休止期の黒い毛の無いところではレーザーは反応しないのでレーザー脱毛の効果は得られません。その部分は次に生えたときにレーザー脱毛の処置をします。部位により違いますが、約2ヶ月に一回程度の間隔をあけて、複数回、定期的にレーザー脱毛の処置をすることになり、一回でレーザー脱毛の効果を得ることはできません。


レーザー脱毛の機器にはダイオードレーザーアレキサンドライトレーザーが有名です。


ダイオードレーザー脱毛>>

アレキサンドライトレーザー>>
スポンサーサイト

テーマ:めざせ 美肌! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 脱毛の種類とは

コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。